Home
リフォームストーリー
  • 11コンサルティング
  • 5characteristics(特長)
  • Product(リフォームプロセス)
  • 築10〜15年前後のステージ
テーマは「経年変化と家族の成長」
  • 築15〜20年前後のステージ
テーマは「ライフステージに合わせた暮らし方」
  • 築25〜35年前後のステージ
テーマは「家族に合わせた快適性と終の棲家」
リフォーム ア・ラ・カルト
  • 屋根工事
  • 外壁工事
  • バルコニー防水・シャッター雨戸工事
  • サッシ・ガラス・玄関ドア交換工事
  • 省エネ・断熱化工事
  • 耐震リフォーム
  • バリアフリー・高齢者対応リフォーム
  • 内装リフォーム
  • システムキッチン工事
  • 洗面化粧台・トイレ・浴室工事
  • 高効率給湯器工事
  • 太陽光発電システム
  • オール電化設備工事
  • 床暖房工事
  • 外構・エクステリア工事
  • メディカルフォーム
  • 資産活用リフォーム
  • 戸建リフォーム
  • マンションリフォーム

[ 高効率給湯器工事 ]
最新の給湯器は高効率化で、同時給湯と省エネを実現

最新の給湯器は、排熱利用等により高効率化を実現。従来の給湯器に比べて光熱費やCO2の削減、省エネルギーに貢献します。その他、ヒートポンプ給湯機「エコキュート」、家庭用燃料電池「エネファーム」等、ライフスタイルに合わせたシステムをご提案します。

  1. 高効率ガス給湯器「エコジョーズ」
    従来は捨てていた排気熱を利用し、高効率・省エネルギーを実現したガス給湯器。リフォームでは、浴室とキッチン等、複数同時給湯が可能な24号以上をお勧めします。
  2. ヒートポンプ給湯機「エコキュート」
    自然冷媒を利用して、大気の熱を吸収して給湯する貯湯型電気温水器。お得な深夜電 力を利用可能で、オール電化住宅をお考えのお客様には最適です。
  3. 家庭用燃料電池「エネファーム」
    都市ガスから水素を取り出し、空気中の酸素と反応させることで発電する家庭用燃料電池。その時に発生する熱を利用して同時にお湯を作ります。作られた電気は家のどこでも使うことができます。

創エネリフォームで環境貢献

家庭で自らエネルギーを作り出す設備をリフォームで設置することを「創エネリフォーム」と言います。省エネ・創エネ型の給湯システムと組み合わせて太陽光発電システムを設置すれば、光熱費とCO2排出量の大幅な削減が可能です。 例えば、エネファームと太陽光発電を組み合わせる「W発電」なら、1年間にCO2排出量を2.7t削減します。この量は9,100m2のブナ森林が1年間に吸収するCO2量に匹敵します(東京ガス試算)。