Home
リフォームストーリー
  • 11コンサルティング
  • 5characteristics(特長)
  • Product(リフォームプロセス)
  • 築10〜15年前後のステージ
テーマは「経年変化と家族の成長」
  • 築15〜20年前後のステージ
テーマは「ライフステージに合わせた暮らし方」
  • 築25〜35年前後のステージ
テーマは「家族に合わせた快適性と終の棲家」
リフォーム ア・ラ・カルト
  • 屋根工事
  • 外壁工事
  • バルコニー防水・シャッター雨戸工事
  • サッシ・ガラス・玄関ドア交換工事
  • 省エネ・断熱化工事
  • 耐震リフォーム
  • バリアフリー・高齢者対応リフォーム
  • 内装リフォーム
  • システムキッチン工事
  • 洗面化粧台・トイレ・浴室工事
  • 高効率給湯器工事
  • 太陽光発電システム
  • オール電化設備工事
  • 床暖房工事
  • 外構・エクステリア工事
  • メディカルフォーム
  • 資産活用リフォーム
  • 戸建リフォーム
  • マンションリフォーム

[ バリアフリー・高齢者対応リフォーム ]
ユニバーサルデザインで、誰もが安全・快適・便利な住まい

子どもから老人まで誰もが暮らしやすいバリアフリーの住まいをリフォームで実現しましょう。“リフォームプランナー”が、段差の解消や手摺の設置、居室配置の変更等、 オーダーメイドのバリアフリー設計を提案します。

  1. 段差解消・段差緩和
    和室と洋室、洗面室と浴室等、部屋と部屋との間の段差を解消し、玄関の上り框等の高すぎる段差を緩和しましょう。
  2. 手摺設置
    加齢に関わりなく、トイレや玄関、階段に手摺があると、日常の動作が楽になり、安全性や利便性が高まります。
    ※原則として手摺設置には下地の施工が必要です。
  1. 出入口・廊下幅の確保
    伝い歩きや車椅子の使用状況に合わせて、室内出入口や廊下、階段の幅を拡張します。室内扉は開け閉めのしやすい引き戸をお勧めします。
  2. 温熱バリアフリー
    住まい全体の断熱性を高め、居室と廊下等の温度差を緩和し、寒い時期の急激な温度変化(ヒートショック)による事故を防ぎます。

同時に実施したいリフォーム〜エレベーター設置工事

車椅子でも自由に2階へ
日当たりの良い2階を生活の中心に
毎日の洗濯、掃除を簡単に

◆家の中に設置する場合(内部設置)
押入れ等の収納スペースや吹抜け部分を活かして、建物の内側に設置します。
◆家の外に設置する場合(外部設置)
敷地に余裕がある住まいなら、庭や物置スペースを活かして、建物の外側にも設置可能です。
段差の解消方法